丹沢・登りつくし

関東ふれあいの道M 峰の薬師へのみち

 
トップ > 関東ふれあいの道 > 峰の薬師へのみち
関東ふれあいの道の神奈川県内17コースのうち、14番目のコースである峰の薬師へのみち(7.1km)を歩きます。
津久井湖から武相四大薬師の一つである峰ノ薬師へ登り、神奈川県から東京都に入ります。


峰ノ薬師 津久井湖と城山

◇コースタイム
橋本駅(バス15分)城山高校前(1.2km)三嶋神社(1.8km)峰の薬師(1.0km)三沢峠(3.1km)梅の木平(バス5分)高尾山口駅


城山高校前〜峰ノ薬師

城山高校前バス停から右に津久井湖城山公園・水の苑地を見ながら県道を歩いていきます。 圏央道を見ると中沢バス停で、右には三嶋神社が建っています。
城山高校前 水の苑地 中沢

三嶋神社をすぎると峰ノ薬師の東参道に入り、坂道を上っていきます。峰ノ薬師まではあと1.5kmです。 蓮華院への道と分かれると、やがてゲートを越え、峰ノ薬師に着きます。
三嶋神社 峰ノ薬師の東参道に入る ゲート

峰ノ薬師は1492年創建で、新井薬師、高尾山・薬王院、日向薬師とともに、武相四大薬師の一つです。 峰ノ薬師からは津久井湖や城山の眺めがよいです。
峰ノ薬師 津久井湖と城山



峰ノ薬師〜梅ノ木平〜高尾山口駅

少し登ると奥ノ院、金比羅様があり、アンテナ群をすぎると草戸山への分岐です。
奥ノ院 金比羅様 草戸山への分岐

草戸山への分岐を左折すると三沢峠で、関東ふれあいの道は梅ノ木平へ下ります。 三沢峠からは広い道を緩やかに下り、休憩舎、高尾グリーンセンターをすぎると沢沿いを歩きます。 やがて舗装路に変わると10分ほどで国道に出ます。
三沢峠 高尾グリーンセンター 沢沿いの道

国道に出たところが梅ノ木平バス停で、高尾山口駅へは1.5kmほどです。 圏央道を歩道橋や地下道で通過すると、やがて高尾山口駅に着きます。
国道に出る 圏央道 高尾山口

← L山里から津久井湖へのみち 関東ふれあいの道  





コース距離
橋本駅
(バス 15分)
城山高校前
1.2 km
三嶋神社
1.8 km
峰の薬師
1.0 km
三沢峠
3.1 km
梅の木平
(バス 5分)
高尾山口駅




プライバシーポリシー